日記

アクセス数を稼ぐためのブログはもう辞める

お久しぶりです。
最近、ブログを更新できていませんでした。
記事になりそうなネタはあったのですが、いざブログを書こうとすると手が止まってしまっていました。

アクセスを目標にしたくない

というのも、このブログ、実は、アクセス数を稼ぐことを目的にしていたブログなんですよ。
アクセス数を稼ぐために、どういった記事を書いたらいいのか、まとめているサイトを見て、勉強していました。
で、自分なりに、ルールを作って、細々と続けていました。
自分が作ったルールはこの3つ

・1記事の文字数は1000文字以上
・読者の知りたかった知識を書く
・写真を使う

アクセス数を稼ぐためには、文字数が必要だとか、読者をしっかり意識して書くとか、そういう、ブログで稼いでいる人のありがたい助言があるので、私もそれに従っていました。
でもね、そういうブログを書くことって苦痛なんですよね。
書きたい記事の時はいいですよ。
自分の気持ちを外の発信したいとか、みんなにも知ってもらいたいものがあるとか、自分が書きたいときは、苦痛じゃないんです。
でも、無理やり文字数を1000に増やすのって大変なんですよね。
自分の気持ちを書き連ねることなら得意です。
しかし、アクセス数が見込めそうとか、そういう気持ちで書く記事って、投げやりで、自分でも読み返したくないくらいなんですよね。

ブログを自分の居場所にしたい

長くブログを続けているブロガーさんのことを尊敬していて、私も、その方のように、自分の半生をこのブログにつづっていきたいと思っていたんです。
ブログを始めたきっかけはそうでした。

その気持ちをいつの間にか、というか、初っ端から抑え込んでいたんです。

これからは、自分が書きたいこと、その日感じたこと、好きに書いていきたいと思います。
あんまり難しいこと考えると続けられないようになるので、適当にやっていきます。