購入品紹介

雨傘におすすめの晴雨兼用折り畳み傘

アマゾンで折りたたみの傘を買いました。
以前使っていた傘の骨が折れたので、何か欲しいとずっと考えていました。
デパートの店頭で傘を見たのですが、一本5000円ぐらいしたので、決断できずにいました。
アマゾンでお手軽で評価が高いものを見つけたので、購入してみました。

10本骨の折りたたみ傘

私が欲しいのは、折りたたみ傘で、晴雨兼用のものです。
なるべく軽いものが良いと思っていました。
今回私が購入したのはこちらの傘です。

口コミで評価が高かったのと、2019年9月現在、お値段が1700円ぐらいだったのと、重さが390グラムという所に惹かれて購入しました。
が、しかし。
箱を開けて手にした瞬間、思いがけない大きさに驚きました。
10インチのiPadよりも大きな傘です。
390グラムという「軽さ」を期待していたのですが、実際の390グラムは、ずっしりと重たく感じます。
持ち運ぶのに抵抗を感じてしまいました。
こんなにごつい傘を日傘にしている女性、あんまりいないんじゃないかな・・という思いもあって、なかなか外に持って行くことができませんでした。

ワンタッチで開閉できる

開いてみるとこんな感じです。

ワンタッチで開くので、とても便利です。

ボタンを押すと、パンという大きな音がして、傘が開きます。
開くときは一瞬です。
傘を閉じるときは、もう一度このボタンを押します。
ボタンを押すと、パンという大きな音がして、傘の布部分が閉じます。
傘の柄の部分は伸びきったままなので、グッと引き寄せなければならないのですが、結構力が入りました。
傘の持ち手の部分を、自分の体に当てて、布の部分をグッと引き寄せるような感じでようやく閉じることができました。

雨傘中心の折り畳み傘によさそう

開いてみたところ、思ったよりもごつくないという印象を受けました。
持ってみると、重さも感じることもありません。
普通の傘の方がよっぽど重たいです。
これくらいの大きさであれば、街中を傘をさして歩いたとしても変な感じはしません。
まだまだ暑い日が続くので、正直日傘がないと辛いんですよね。
なので、この夏が終わるまでは日傘として使用して、夏が終わってからは雨傘として使いたいと思います。
雨傘として使うぶんには申し分ないと思います。
逆折り畳み式になっていて、ぬれた部分が内側にくる構造になっているので、折りたたんでも水滴が服につきにくそうです。

買ってよかった点

晴雨兼用
雨傘中心に使えそう
逆折り畳み式なので服が塗れにくい
普通の傘より軽い
日傘として使っても悪目立ちしない
大きい
値段が安い(2019年9月現在1680円)

残念だった点

390グラムは重い
日傘にはちょっと大きい
かさばる

雨傘メインの折りたたみ傘を探している人にはぜひオススメしたい商品です

私が買ったのは、ネイビーの色ですが、同じ商品は、黒しかないみたい。
類似商品はいっぱいあるので、お時間あるときに探してみてね。
リンクいっぱい貼ってもいいんですけど、しつこすぎるような気もするので、ここでは貼らないでおきます。