文房具

100均のかわいいジップバックの使い道

紙モノ好きな人たちは、よく100均パトロールをしています。
そこで買ってきた戦利品を、youtubeなんかにアップロードして紹介してくれています。
ダイソーの購入品紹介の動画を見ていて、ダイソーに新しい商品が出ていることを知りました。
私の大好きなスイーツ柄の商品です。
レターセットやメモ帳、ノートなど、いろんなものが出ていると聞いていたのですが、今回私が買ってきたのは、ジップバックです。
私が行ったお店にあった3柄すべて買ってきました。
どれも色もイラストもかわいいので大好きです。
こういうジップバックがあると、ついつい買ってしまうのですが、たくさん買いすぎて、家に過剰在庫になっています。
今回は、私がどういう使い方をしているか紹介します。

化粧ポーチの代わり

私は、化粧ポーチの代わりに、ジップバックを使っています。
ジップバックに化粧品を入れて持ち歩いています。
化粧ポーチ持ち歩くのもいいのですが、化粧ポーチの中身って、よく汚れてしまうんですよね。
化粧品が飛び散って粉っぽくなってしまうのが気になっていたので、ここ最近は、ジップバックに化粧品を入れてポーチの代わりにしています。
ジップバックなら、どんなに汚れても気になりません。
もともと消耗品として買っているので、気兼ねなく取り換えることができます。
1枚の値段は、ポーチと比べてとても安いし、いろんな柄があるので、選ぶ楽しみがあります。
それに、新しいものを使うと気分転換にもなります。
新しいものを使う喜びを味わえるのも、ジップバックのいいところですね。

私が普段持ち歩いているのは、ファンデーションと下地とブラシぐらいなので、ちっちゃいジップバックでも入ります。
しかし、正直いうと、もう一回り大きいと、余裕があって助かるんですよね。
ですが、もうひと一回り大きい物って、なぜか、なかなか可愛い柄物が見つからないんですよ。
今後の商品開発に期待したいと思います。

ちょっとしたおすそ分け

友人と本の貸し借りをしているのですが、本を返すときに、お返しで、ちょっとしたお裾分けを渡しています。
おすそわけは、職場に常備しているあめちゃんです。
ただのあめちゃんでも、こういった可愛いジップバックに入れると、そこそこ立派なお裾分けに見えるので助かっています。
職場に何枚か常備して、いつでも使えるようにしています。

細々とした文房具入れに

職場の机に、なぜかクリップがいつも溜まってしまうんです。
こんなにクリップを使っているという自覚はないのですが、不思議とたくさんたまってしまうので、クリップを見つけると、ちっちゃいジップバックに入れるようにしています。
ふせん、クリップ、ホッチキスの芯など、小物ごとに使い分けています。
職場に自分の好きな柄の文房具があるとテンション上がります。

ジップバックは、あると便利でかわいいので、かわいいものをみつけると、ついつい購入してしまいます。
また新しいものを買ったら紹介していきます。