日記

寒いときはすぐに暖房をつけるべき

1月になって急に寒くなりましたよね。
毎年センター試験前後には気温が低くなると思っていたのですが、ずばり今年も同じ傾向だったんじゃないでしょうか。

寒さを苦痛に感じるなら暖房を

若いころは、寒いのを我慢して、着る毛布とか使っていました。
でも、最近は、寒いと思うときはためらわず暖房を使うようになりました。
やっぱり、暖房を付けると途端に温まります。
私の部屋は狭いので、すぐにあったかくなるんですよ。
非常に快適です。
外は寒くても、部屋の中で、テレビを見たりネットをしたりして楽しんでいる分は、とても楽しいです。
寒いから外出しないっていうのは、外に出ない、いい言い訳になりますしね。
意外に冬も悪くないなって思えます。

これからの寒さにも負けない

2月に入ると、また一段と寒くなるんでしょうか。
寒いのは苦手ですが、少しくらい、活動的になろうかと思います。
先日から、何かいいウォークラリーないかなぁと思って、JRの駅からハイキングのページを見ていたのですが、なかなか面白そうなものがあったんですよ。
自分の家から1本で行ける場所でもやってそうだったので、今後は参加してみようと思います。
参加した様子をゴープロで撮影してネットにアップしたいです。
そうすれば、趣味をお金に繋げられるかも。

何もしない一日

仕事以外、みんなどんなことをして日々を過ごしているんでしょうか。
私がブログを見ている無職の人たちは、旅行が安い時期に海外に出かけたりしていて、楽しそうだぁと思います。
私も仕事を辞めたらそういう生活できるのかな。
でも、絶対あっという間に毎日が過ぎてしまいそう。
今でさえ、土日はあっという間に終わってしまいます。
何をしているわけでもないのに、時間だけが過ぎていくというのは悲しいものですね。
読書でもしようかな。