日記

日ごろの平穏な生活に感謝

台風19号すごかったですね。
私の住んでいる地域も、何度も緊急エリアメールが届きました。
近くの河川の水位が危険水位を超えており、本当に緊迫した状況でした。
エリアメールや報道を通じて、「過去経験したことのない」、「甚大な被害」という言葉を聞き、旋律を覚えました。

今回の台風で、日ごろ、自分がいかに幸せな環境に生活できているのか、よくわかりました。
電気もガスも水道も、問題なく使えるっていうのは、本当にありがたいことなんだと思います。
河川が氾濫しないように、また、ライフラインが止まらないように、多くの人が努力してくれた結果、今日、私はこうやってパソコンに向かうことができるのだと思いました。

昨日、私たちのために働いてくれたすべての人に感謝します。
本当にありがとうございました。

すべての方が、少しでも早く日常を取り戻せることを願っています。